ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2018年12月18日(火)

    昨年末AD-01とAD-03をディアスキンで作成し大変好評でしたが、今年も2種類製作しました。
    前回同様受注生産となりますが、まずはジャケットの紹介です。


    AD-02 DEERSKIN DOUBLE RIDERS JACKET / BLACK 
    SIZE 34 – 44  ¥160,000 +tax


    AD-10 DEERSKIN BMC JACKET / FADE RED
    SIZE 34 – 44  ¥210,000 +tax


    昨年と同じ説明になりますが、ディアスキンと言えば肌触りの良い高級感のある質感が特徴で、
    他の革では味わうことができない着心地の良さと、牛や馬に比べ高い保温性を持っているのが特徴です。
    シープと少し似ていますが、保温性がありながらも蒸れにくいので、暖かい時期でも着やすい素材です。

    革の特性上、クローム鞣しで素上げ(顔料を使わない仕上げ方法)で使われることが多いのですが、
    その状態だとADDICT CLOTHESのテイストには少し弱すぎます。
    今回はクロームベースのディアスキンにタンニンを大量に追加した混合鞣しの革に、
    質感を損なわないよう顔料で丁寧に仕上げをし、面構えは一般的なディアより少しハードに、
    ですがディアスキン特有の柔らかさ上質さは十分に残した革を作ることができました。

    通常ラインナップで展開しているフルベジタブルタンニンのシープスキンは、
    茶芯レザーの為着れば着るほど擦れたところが茶色く変化していきますが、
    今回のディアスキンブラックはディアスキンの高級感を保つため芯通しレザーを使用し、
    ジップテープもそれに合わせブラックを使用しています。
    同様フェードレッドも芯通しレザーで、ディアスキン特有の上質さを楽しんで頂ければと思います。
    ディアスキンでこの色はまず作らないと思いますし、再販もないと思いますので気になる方はぜひご検討ください。
    実物はもう少しマットな色合いです。

    12月22日から1月14日までADDICT CLOTHES TOKYO, TOYAMAでサンプルジャケットを展示し、ご注文を承ります。
    お届けは3月から4月を予定しております。
    東京、富山の直営店店頭、もしくはメールでのオーダー、並びに全国の販売店でもオーダーが可能です。

    ぜひ期間中に実物を見にいらしてください。


    ADDICT CLOTHES