ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • カテゴリーなし
CATEGORY
  • 2018年04月06日(金)

    久々にガーダーフォークのES2が弊社取引先に入荷致しましたのでご紹介します。


    1935 Norton ES2 (500cc / OHV)

    説明不要のハンサムマシン。モデル18の上位機種に当たるES2です。
    一見model18との違いは見受けられませんが唯一にして最大の違いはフレームです。
    戦前のモデル18は全てオープンタイプのダイアモンドフレームを採用していますが
    ES2はレーシング、スーパースポーツモデルであるInternational、CS1と同様の
    クレードルタイプのフレームを採用しています。

    35年式の特徴は前年までの左側出しだったエキゾーストパイプが右出しになり
    この年よりノートン製の4速ポジティブストップギアボックス、通称ドールズヘッドが採用されます。(自社製と言っても製造元はburmanですが。。)
    部品供給、セカンドハンドパーツの量などからみると比較的維持しやすいガーダーフォークノートンはこの年式からと言えるかもしれません。


    人気の割に滅多に売りに出る機会の無いES2です。
    お探しだった方はお急ぎください。

    お問い合わせお待ちしております。





    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES