ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

BLOG
CATEGORY
  • 2017年03月01日(水)

    今週土曜日4日には以下の商品が入荷します。

    R0920541
    AD-02L KIP-LEATHER DOUBLE RIDERS JACKET / BLACK, VINTAGE BLUE
    AD-02L SHEEP-SKIN DOUBLE RIDERS JACKET / BLACK

    定番のシープスキンBLACKに加え、キップレザーでBLACK, VINTAGE BLUEが発売になります。
    ロング丈で現代的なシルエットのAD-02L、バイク用にもタウンユース用にも適したダブルライダースなので、
    ぜひ試してみて下さい。


    よく新規のお客さんにどの革が1番お勧めですか?という質問をいただきますが、なかなか難しい質問ですね。
    そういえば私個人ではずっとシープスキンばかり着ていましたが、
    最近はたまにですがキップを着る機会が増えてきました。特に色物はキップが好きですね。
    でもうちの3種類の革で一つだけ選べと言われたら、やっぱりシープになりますけど。

    革っていうのは難しい物で、いや、作るのが難しいのではなく、人によって正解が違うし、
    同じ人でも色々経験していくと正解が変わるんですね。気分もあるし。
    薄い革、厚い革、硬い柔らかい、ツヤの有無など、革だけでみるとちょっとした違いでも、
    それが製品になると大きな差が出ます。
    全ての人に適した革なんてものはないし、ブランドもそうでしょう。
    幸い今は昔に比べいろんな革製品があり、レベルも上がっています。
    うちでも3種類の革に色も含めるとたくさんのバリエーションがあります。
    大切なのはお客さん自身がどのようなジャケットを着て楽しみたいのか、
    それを考えて色々なものを見て試して自分に合ったジャケットを見つけて頂ければと思います。
    ただ固定観念が強い人は素材にしろデザインにしろ色にしろ、より良い物を見つけにくいんだな、という感想はありますが。。。
    固定観念なんて商売してても、物作りをしてても、普通に仕事してても良いことなんて何もないですからね。

    VINTAGEというキーワードやニュアンスを大切にしているうちでは全ての人に満足や感動は与えられませんが、
    同じ趣向や方向を見ている方には満足して頂けるはずです。
    最近はアジアはもちろんアメリカからもオーダーを頂くことが増えてきました。
    趣味趣向が同じなら本当に国や人種は関係ない時代ですね。

    同じ物を同じクオリティーで作り続ける事も難しいのですが、同じ趣向を持った人たちの期待に応えられるよう、
    現状維持ではなく更に良い物を目指して進んでいきたいと思います。



    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡