ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2013年07月09日(火)

    連日暑い日々が続いていますが、今週土曜日にVINTAGE JACKETが10数着入荷します。
    今回は定番的なジャケットの良いサイズから、ウルトラレアな物まで入荷します。


    近日中に一部ご紹介したいと思います。




    ADDICT CLOTHES


    2013年07月04日(木)

    8月から始まる秋冬シーズンから以下の店舗でもADDICT CLOTHES NEW VINTAGEが販売されます。


    Intention
    新潟県新潟市中央区西堀通2-778
    TEL 025-229-0203

    Legrow  (9月末頃OPEN予定)
    福井県福井市若杉2丁目231
    TEL 0776-63-5350

    FACTORY
    京都府京都市中京区富小路通錦小路上ル高宮町590 OKUDENビル1F
    TEL 075-255-5222

    RED CAT SALOON
    兵庫県神戸市中央区元町高架通2-229
    TEL 078-599-5234

    HARRY’S
    福岡県福岡市中央区今泉2-5-29 1F
    TEL 092-724-3955




    全国の販売店はSTOREページからご確認ください。



    ADDICT CLOTHES


    2013年07月03日(水)

    今日は秋冬シーズンに発売する製品の画像を紹介しようと思います。
    今回は既存のライダースに加え、コート類も発売になります。
    サンプルの画像なので多少色味や仕様が変更になるものがありますが、
    まずはざっとご覧ください。


    00_AD-01シープBLK
    02_AD-01シープBLUE

    04_AD-02シープBLK
    06_AD-02シープBLUE
    08_AD-02シープWINE RED

    10_AD-02LシープBLK

    12_AD-03キップBLK
    14_AD-03キップD BLUE

    18_AD-12シープBLK衿開時

    19_AD-13シープBLK

    24_AD-14シープBLK
    27_AD-14シープL BRN

    47_AD-10シープBLK

    33_AD-15シープBLK

    39_AD-16ホースBLK
    41_AD-16ホースBEIGE

    52_AD-V-02シープBLK

    56_AD-WX-01BLK

    60_AD-WX-02BLK
    62_AD-WX-02GREEN

    98_AD-S-01#705BLK
    99_AD-S-01#705D BLUE
    100_AD-S-01#705GREEN
    101_AD-S-01#705L BRN-ソールとヒールがアンバー色に変更になります
    102_AD-S-01T#705BLK×BRN
    103_AD-S-01B#705BLKスエード
    104_AD-S-01B#705BEIGEスエード-ソールとヒールがアンバー色に変更になります
    105_AD-S-01B#705PINKスエード

    93_AD-G-02BLK
    95_AD-G-02D BLUE
    94_AD-G-02BEIGE
    96_AD-G-03BLK
    97_AD-G-03BRN



    他にもウォレット、デニム、いくつか小物が発売になります。
    早いものは8月からデリバリーされます。各製品の詳細は発売前にこちらで紹介したいと思います。





    ADDICT CLOTHES


    2013年07月02日(火)

    先月のブラックに続き、完売していたバーガンディーカラーのエンジニアブーツが再入荷しました。

    各サイズ少量の入荷になります。
    次回秋冬シーズンはバーガンディーカラーの発売がありませんので、気になる方はこの機会にぜひ。





    ADDICT CLOTHES



    R0019687




    2013年06月23日(日)

    先日のエンジニアブーツに続き、サイズ欠けしていたAD-01B GARRISON BELTが入荷しました。
    アジの出やすい厚めの革の01Bは現在全カラー全サイズ揃っています。
    01Bに比べ少しだけ薄い革で硬くて独特の光沢が特徴の01Sも大体のサイズは揃っています。


    いつも小さいサイズは早く動いていますので、気になる方はこの機会にぜひ。




    ADDICT CLOTHES



    R0019681


    2013年06月21日(金)

    今シーズン新たに発売したダークブルーのエンジニアブーツが良い感じに変化してきたので紹介したいと思います。


    新品時は革もマットで、ウェルトやミッドソールも色が薄くメリハリが弱いですが、

    R0019672


    約1ヶ月間履き込んでかなり雰囲気が良くなってきました。
    1ヶ月といっても週5日ほど履いていたので、土日にしか履かない人だと2ヶ月くらいの状態でしょうか。

    R0019664


    革にツヤが出て擦れた部分との陰影、ウェルトとミッドソールの色も濃くなり新品時とは見違える雰囲気です。

    R0019677


    落ち着いた渋めの色なので、黒以外の靴を履かない人でも取り入れやすいカラーではないでしょうか。


    他のカラーも履き込んだものが用意でき次第こちらで紹介したいと思います。



    ADDICT CLOTHES

    2013年06月12日(水)

    しばらく完売していたAD-S-01エンジニアブーツ、ブラックが再入荷しました。

    福禄寿でのソール付けの際にもオリジナル木型を使用することによって、より一層クオリティーを高めています。


    IMGP0890
    IMGP0895



    今回は各サイズ少量の入荷ですのでお早めにお問い合わせください。




    ADDICT CLOTHES



    R0019658

    2013年06月09日(日)

    明日月曜日は定休日になります。
    翌11日(火)は工場見学の為休業とさせていただきます。
    水曜日から通常営業に戻らせていただきます。

    秋冬シーズンに向けて着々と準備を進めていますので楽しみにしていてください。





    ADDICT CLOTHES


    2013年06月04日(火)

    明日の営業は工場視察の為16時からとさせていただきます。

    ご来店予定の方はお間違いのないようお願いします。




    ADDICT CLOTHES


    2013年04月28日(日)

    1色を残して完売していたレザーウォレットが再入荷しました。
    少量のみの入荷ですが、現在全カラー揃っております。

    次回は9月前後の入荷になる予定です。
    GW中には数も減ってしまうと思うので、お決まりの方は早めにお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES



    R0019601


    2013年04月25日(木)

    今日はGW受注会で展示するキップレザーターコイズブルージャケットの着用サンプルをご紹介しようと思います。


    受注会期間中2着展示しますが、
    着用者のライフスタイルによってそれぞれ全く違った雰囲気のジャケットに変化しています。



    こちらは昨年販売したジャケットで購入後3、4ヶ月、週の半分は着用していたジャケットです。

    R0019563
    画像では大きな変化はわからないかもしれませんが、実物は新品時よりも革はかなり柔らかくなり、
    所々光沢も出始めきれいにアジが出てきています。



    そしてこちらは昨年受注したジャケットの中で最も激しくアジが出ているであろう?ジャケットです。

    R0019548

    購入後数ヶ月間仕事中もバイクに乗る時も着ていたそうで、雨に打たれオイルも5.6回大量に入れています。
    その為常に濡れたような質感になっており重量も増しています。
    更に擦れた部分はオイルが染み込み黒ずんでいるので、
    実物はもっと汚れた雰囲気が出て汚いルックスですが、完全に褒め言葉の汚いですね。
    この方は体を使う仕事をされているので、
    普段休みの日にしか着ない方と比べるとかなり早いペースでアジが出ています。
    実物は画像以上にそれぞれ差があり面白いのでぜひご覧になってください。


    どちらも軽い製品加工が既に馴染み、新品時の状態をはるかに超えて雰囲気が増しています。
    以前から何度か説明していますが、製品加工の入れ方はもちろん、
    NEW VINTAGEの革は着用後の変化を完全にイメージした上でタンナーとの打ち合わせ、
    改良を重ねて完成されています。

    着用者のライフスタイルによって様々な変化をするNEW VINTAGEをぜひ楽しんでいただきたいと思います。


    それでは4月27日~5月6日の期間中お待ちしております。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2013年04月21日(日)

    4月27日(土)から5月6日(月)まで行う、ターコイズブルーレザージャケット受注会の詳細です。
    期間中は通常通り13:00~20:00までの営業、30日(火)以外は連日営業いたします。

    AD-02は34、36、38、40インチのサンプルを、AD-01は36、38インチのサンプルをご用意しています。
    AD-01の34インチ40インチは別カラーの在庫がありますので、そちらでサイズ感をご確認いただけます。

    通販でのご予約の場合は、27日13時までにウェブサイトNEW VINTAGEページに詳細を掲載します。
    画像と寸法をご確認の上、ページ下の問い合わせフォームにお名前、ご住所、お電話番号、e-mailアドレス、
    AD-01、AD-02のどちらか、ラインの有無、ご希望サイズをご記載下さい。
    折り返しこちらから返信させていただきます。

    お電話でのご予約も承りますが、混雑している時間帯などはスムーズに対応できない可能性があります。
    なるべくメールでご予約、お問い合わせお願いします。


    店頭、通販ともに予約の際に商品代金の半額以上をご入金いただきます。
    AD-01の場合は73500円~ AD-02の場合は78750円~とさせて頂きます。
    もちろん全額でも構いません。

    通販で購入される場合、予約金は指定口座への銀行振り込みになります。
    GW中金融機関が休業していますので、連休明けの5月8日(水)15時までのお振込みとさせていただきます。
    8日15時までにご入金がない場合は予約完了となりませんので、ご注意ください。

    製品のデリバリーは9月~10月を予定しています。
    入荷次第ご連絡致しますので、店頭での受け渡し、もしくは銀行振り込みか代金引換での発送になります。
    発送の場合、北海道、沖縄は1050円、その他の地域は840円、代引きでお送りする場合送料の他に、
    代引き手数料を予約金の残金によって、420円~630円を別途請求させていただきます。



    尚、今回のターコイズブルージャケットは完全受注生産です。
    その為基本的に店頭販売用は生産しませんので、サイズ交換はお受けできません。
    尚サンプルと量産でのサイズ感の違いですが、同一工場での縫製、洗い等の製品加工は入りませんので、
    ほぼサンプルと同じサイズ感で仕上がります。
    ご不明点は必ず事前にご確認のうえご予約お願いします。


    次回期間中展示する昨年のターコイズブルージャケットの経年変化サンプルをご紹介しようと思います。




    ADDICT CLOTHES


    2013年04月19日(金)

    SHOP休業のお知らせです。
    4月22日(月)は定休日になります。
    翌23日~26日まで秋冬展示会を行う為、一般のお客様はSHOPにはご入場頂けません。
    尚21日(日)は19時までの営業とさせて頂きます。

    明日からエンジニアブーツの新色が発売になりますので、
    お決まりのものがある方はお早めにお越し頂ければと思います。

    商品のお問い合わせ、通販の受付は行っておりますので、メール、お電話でお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES



    ac_13-14fw_DM1_fix



    2013年04月17日(水)

    今日はGW受注会のラインナップのご紹介です。開催期間は4月27日から5月6日になります。


    R0019042
    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE AD-01 KIP LEATHER CENTER ZIP JACKET
    TURQUOISE BLUE Size 34,36,38,40 


    R0019041
    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE AD-02 KIP LEATHER DOUBLE RIDERS JACKET
    TURQUOISE BLUE Size 34,36,38,40 


    昨年非常に好評だったキップレザーターコイズブルージャケットです。
    今シーズンAD-01ブラック、AD-06ではブラックとブルー2色発売したNEW VINTAGEでは定番といえる革です。
    牛革特有の程よい重量感とキップ特有の上質な質感が特徴の革です。
    最初はコシとハリがありますが、着込むほどに柔らかくなり体に馴染んでいくのが実感できます。

    今回はAD-01,AD-02の2種類、
    更に画像のようなヴィンテージジャケットでのカスタムオーダーディティールである
    ラインの有無も選択可能です。
    ライン無しはもちろん、個人的にはラインが入ったヴィンテージライクなルックスもとても好きです。

    このような派手なカラーの場合、ある程度しっかり顔料を使いますので、どうしても新品時は
    派手すぎる印象を受けます。
    その為昨年同様薄く製品加工を入れることによって、新品時での気恥ずかしさを取り除いています。
    更に着用後にもっと良く変化するよう想定して製品加工を施しています。
    AD-06キップレザーブルーの時にも書きましたが、
    しばらく着用して革にシワが入り所々光沢など出てきて、加工と革の馴染みが合わさって本当の完成となります。


    しかし、口頭や文字でいくら説明しても全ては伝わらないと思います。
    そこで今年は昨年買っていただいた常連さんのジャケットを展示します。
    上の説明の通り見事に良い雰囲気を醸し出しているので、ぜひご覧ください。



    昨年同様遠方のお客様には通販での受注も承りますが、先日気になるものを見かけました。
    ネットオークションに昨年のターコイズブルージャケットが2点出品されていましたが、
    1つは白い背景に光も多くしっかりとした撮影環境の為ほぼ実物どおりの色に撮影されており、
    もう1つは暗い部屋で簡単に取られた画像で、実物よりも濃い青のように写っていました。

    ここまではよくあることなので気になりませんが、上手く撮れていた方の商品説明がちょっと気になりました。
    その説明内容は、
    “”色に個体差があるようで、オークションの画像などでも、同じモデルに色の差が大きくみられますが、
    私が出品するものはサンプルと同じ、たいへん綺麗なターコイズブルーそのものの、
    素晴らしい仕上がりになっています””

    とありました。

    多分この方も別の方が撮った画像を見て自分の物のほうが良い出来だ、と思い書いたと思うので、
    書いていたこと自体は別に問題ないのですが、

    実際、色は全部同じです。

    顔料で色合わせするので、同じ生産内でネットオークションの画像のように色が大きくぶれることはありませんし、
    ましてやそこまで大きくぶれていたら販売する前に直します。
    製品加工の具合が微妙に1点1点違う場合はありますが、
    それでもベースの色が大きく変わって見えることはありません。

    R0019025

    R0019022

    R0019023

    これらは全て同じカメラで撮影モードを変えた状態で撮った画像です。
    参考までに実物に一番近いのは一番上の画像です。

    同じカメラで同じ場所で撮っただけでこれだけ違うのですから、
    違う人が違う場所、違うカメラで撮った場合、色が違って見えるのは仕方ありません。

    もしかすると同じようなイメージを持っている方もいるのではと思い受注会前にご説明させていただきました。
    黒と違い、特に赤や青は実物の色を100%写真で伝えるのは難しいですが、
    ウェブではできる限り実物に近い色で掲載していますので、それを参考にしてオーダー頂ければと思います。

    当たり前ですが、お使いのモニターでの色の見え方の違い、
    お客様がジャケットを受け取った際の環境での色の見え方の違いはご了承ください。
    わざと作らない限り、うちではサンプルと明らかに違う色のジャケットなんて出来上がりませんので。


    今年は経年変化サンプルも展示できますので、ぜひ4月27日~5月6日の間に店頭までお越しください。


    近日中に受注会の詳しいシステムご案内しますので、お支払いに関してなどは後日そちらでご確認ください。




    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2013年04月16日(火)

    今週土曜日から新色を含めたエンジニアブーツを発売します。

    表革は前回も作ったクロムエクセルの黒とバーガンディーに加え、
    R0018985

    R0018987
    今回はダークブルーとウェルト、ソール、コバステッチ全て黒にしたオールブラックを作りました。


    そして前回は黒のみだったスウェードですが、今回はベージュとレッドも作りました。

    R0018989

    レッドはいわゆる普通の赤ではなく、
    バーガンディーとレッドを混ぜたような、なんとも言えない良い色に仕上がりました。
    ブーツ単品で見るよりも意外に合わせやすい色です。画像よりも深い色なのでぜひ実物をご覧ください。

    R0018996


    そしてスウェードブーツでは定番と言ってもいいベージュです。

    R0019000

    サンプルを数ヶ月ほぼ毎日履いてみました。

    R0019001

    ソールも革も薄汚れていい感じにくたびれてきました。
    ベージュは定番で使いやすいのは間違いありませんが、
    表革のダークブルーとスウェードのレッドのなんとも言えない色が個人的にお気に入りです。


    ブーツ作成においてのこだわり等は過去に色々書いていますので、そちらをご覧ください。


    ブーツは定番商品ですか?とよく聞かれるのですが、
    ブーツ自体は間違いなく今後も作りますが、色や素材はシーズンによって変更になる可能性があります。
    特に色は無限に増やすわけにはいけないので、新しい色が出たり逆に生産しない色もでてきます。
    ですので、当たり前のことですが欲しい時に欲しい色の購入をご検討頂ければと思います。



    明日は先日紹介したGW受注会の詳細をご案内しようと思います。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2013年04月14日(日)

    本日ウェブサイトにヴィンテージジャケット3着掲載しております。
    BLACK CYCLONEと60’s LEADERもありますのでぜひご覧ください。


    そして今年のGW受注会のラインナップはこの2つです。


    R0018969


    今回はラインの有無も選べます。
    詳細は火曜日か水曜日でもご案内しようと思います。




    ADDICT CLOTHES


    2013年04月11日(木)

    今日は明後日土曜日に発売するレザーアクセサリーのご紹介です。

    R0011402
    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE  AD-B-01B UK BRIDLE LEATHER GARRISON BELT
    BLACK, DARK BROWN, BLUE  28,30,32,34  

    BLACK,DARK BROWNの2色で展開中のギャリソンベルトですが、BLUEがラインナップに加わりました。
    BLUEは別注色なので革が無くなり次第生産ができなくなります。気になる方はお早めにどうぞ。



    そして新型ベルトです。

    R0011390
    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE  AD-B-01S UK BRIDLE LEATHER GARRISON BELT
    BLACK, DARK BLUE, BURGUNDY  28,30,32,34 


    先日発売したレザーウォレットと同じ革で作成しました。
    こちらは上のAD-B-01Bとは別のUKブライドルレザーを使用しています。
    AD-B-01Bのブライドルレザーが銀面が繊細で傷や凹みが出る分、
    いわゆるヴィンテージらしいアジが出るのに対して
    こちらのAD-B-01Sのブライドルレザーは硬くより頑丈で、強い光沢が特徴です。
    01Bが厚さ4.5mmなのに対し、01Sは3.5~3.8mm位になりますが、
    01Bに対し革がより硬く頑丈な為、伸びなどの問題はありません。


    ウォレット同様、ブライドルレザー特有の蝋が表面に浮き出てブルームと呼ばれる白い粉状のものが現れます。
    これだけでクラシックな雰囲気が漂います。
    使用していれば自然に取れますが、柔らかいブラシや布で拭き取っても問題ありません。

    R0011397



    同素材でのコインケースとカードケース発売になります。

    R0011405
    R0011409


    ギャリソンベルトは毎回入荷後すぐにサイズが欠けてしまうので、
    気になるカラーがある場合はぜひお早めにお願いします。




    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2013年04月07日(日)

    本日のMY COLLECTIONでは、私がUK MOTORCYCLE JACKETに没頭していったディティールのひとつ、
    ライン入りジャケットを紹介しようと思います。

    R0011380

    70年代のモーターサイクルジャケットの代表的なディティールはカラーレザー&キルティングパッドですが、
    写真のようなライン入りジャケットも70年代を語る上で外すことはできません。

    ラインが入ることによって元々レーシーなスタンドカラー、パデッドジャケットはよりスピード感を増し、
    クラシックな雰囲気の襟付きセンタージップやダブルジャケットはカジュアルな雰囲気にさま変わりします。
    写真のラインが1本、2本のものの他に、腕に円形状にラインが入ったもの、胸に縦に入いるもの、
    それ以外にもいくつかのパターンが存在します。
    もはや新しいデザインが生まれないであろうモーターサイクルジャケットにおいて、
    ラインの配置や色でルックスが激変することがこのディティールの魅力です。

    今回ダークブルーとライトブルーがベースになったバランスの良い2着を選びましたが、
    黒ベースはもちろん、オレンジやイエローがベースになったカラフルなものも存在します。
    ベースとラインの組み合わせで無数のジャケットが想像でき、ヴィンテージファンなら胸が高鳴ると思いますが、
    主にサーキット、レース場向けだった為数も少なく、同じパターンに出会うことすら稀です。


    私自身買わなくて後悔したジャケット、
    子供のように好みの配色を想像して楽しんだジャケットなどいくつもあります。
    去年の正月にNEW VINTAGEのホースハイドで発売した時も、ヴィンテージファンにはとても好評でした。
    個人的にも欲しいカラーがいくつかあるので、またNEW VINTAGEでこの辺のジャケットを作ろうと思います。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年04月06日(土)

    発売からしばらく経ってしましましたが、
    現在発売中の雑誌CYCLE HEADSでNEW VINTAGEのエンジニアブーツを掲載していただきました。
    4月20日発売予定の新色も掲載されていますので、ぜひご覧になってください。




    ADDICT CLOTHES


    R0011369
    R0011367


    2013年03月21日(木)

    今日は新しくMY COLLECTIONについて書こうと思います。
    MY COLLECTIONでは不定期に私の純粋な私物から、
    NEW VINTAGEで物作りのインスピレーションになっているものなどを紹介しようと思います。

    初回は先月のCLUTCH MAGAZINEにも掲載したこちら。

    R0011312

    60年代のセンタージップジャケットです。
    AVIAKIT LABELが付くジャケットですが、襟裏、腰裏の合皮、ダブルステッチのヨーク、
    AEROジッパー等、明らかに同時期のMASCOT製センタージップジャケットと酷似しています。
    MASCOTがLEWIS LEATHERSのジャケットを製造していたかどうか? 
    という質問ははっきりとした資料が無いので断言できませんが、
    このジャケットが同時期のMASCOTとは少し違ったシープスキンを使っている点や
    微妙に違うディティールを持つことから、安易にラベルを付け替えたジャケットではないと判断できます。

    今ではインターネットが発達し物の売買から情報発信までPC1つでできるようになりましたが、
    このジャケットを買った当時は現在に比べ、限られた情報を元に足で探すのが常でした。
    ロンドン郊外の日本で言うリサイクルショップの倉庫で見つけたのですが、
    それなりに価値をわかっている人の倉庫だったので、
    当時からすると高価でその頃の私には簡単に買える値段ではありませんでした。
    その後どうしても気になり、半年後に売れているかどうかもわからないまま再びその場所を訪れました。
    実は当時その場所にはほとんどレザージャケット目的の人は訪れなかったようで、私が買うことが出来たのです。

    今では自身のプロダクトNEW VINTAGEを着る機会が多いのでほとんど出番はないのですが、
    ジャストサイズ、味わい深いシープスキンのシワ、珍しいディティールや歴史背景を持つだけではなく、
    特別なエピソードを持つ、何かの縁を感じるジャケットです。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡