ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2015年01月11日(日)

    本日未掲載のVINTAGE JACKETを4点ウェブサイトに掲載しましたのでぜひご覧ください。




    ADDICT CLOTHES


    R0092708


    2014年11月28日(金)

    事前にブログで新入荷のVINTAGE JACKETをいくつか紹介するつもりでしたが、
    ちょっとバタバタしていて紹介できそうもありません。

    明日の昼頃にはウェブサイトに掲載すると思いますのでぜひご覧ください。


    ADDICT CLOTHES


    R0092386


    2014年11月26日(水)

    今週土曜29日にVINTAGE JACKETが入荷します。

    今回は毎回必ず入荷するライトニングやマニラがありませんが、
    しばらく入れていなかった、スポーツマンでプレーンなものからツインストライプまで、
    かなり豊富に揃えることができました。
    他にもレアジャケットが数点入荷します。

    更に今回はBELSTAFF,BARBOURのオイルドコットンジャケットを数点すごいラインアップで出します。
    BELSTAFF TRIALMASTERはチェッカーフラッグ3点(1点はベスト付)
    BARBOUR INTERNATIONALはイエローラベルとホワイトラベルです。(イエローラベルはベスト付)
    全てサイズ、コンディション共に良く、しばらく個人的にキープしていたジャケットです。
    中々このラインアップで売りに出ることはありません。

    金曜日にはこのブログで一部画像で紹介したいと思います。



    ADDICT CLTOHES


    2014年07月09日(水)

    今週末土曜日に数ヵ月ぶりにVINTAGE JACKETを出します。
    今回も良いサイズやコンディション、モデルなどある程度揃えることができました。

    2.3年毎に必ず思いますが、金額の問題ではなくて古い物はどんどん手に入らなくなります。
    3年後も5年後も同じ数は仕入れるよう努力しますが、ラインナップはどんどん変わってくるでしょう。
    最近は古いバイクでも同じことを思いますが、古い物は本当に一期一会ですね。

    土曜日にはウェブサイトにアップできるようにしたいと思います。




    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡



    R0059604



    2014年03月14日(金)

    直前の告知になりましたが明日VINTAGE JACKETが入荷します。
    今回もうちにしか集められない濃いラインナップになったと思います。
    今日はその中から一部を紹介したいと思います。


    R0051193
    70′s 402 LIGHTNING BLACK 34

    物により着丈の長さが大きく違う402ライトニングですが、一番長いタイプの34インチです。
    ただ402は作りが大きいので34=他の36とほぼ同じサイズ感の場合がほとんどです。
    タイト&ロングというヴィンテージでは本来無謀なシルエットをお探しの方にまマストなジャケットです。


    R0051074
    70′s LIGHTNING RED 40 MINT CONDITION

    ミントコンディションの赤ライトニングです。
    うまく色が撮影できませんでしたが、実物はもう少し濃い良い色です。
    革も柔らかくとても良いライトニングです。


    R0051060
    70′s SUPER MONZA BLUE 36

    たぶん探している方も多いブルースパーモンザの36です。
    フロントジップの引手が外れて別の金具に交換されていますが、有償でオリジナルCLIXに交換可能です。


    R0051082
    70′s SUPER MONZA DARK BLUE 40 DEAD STOCK

    紙タグ付きのデッドストックです。
    保管でついたしわが少しありますが、まさに新品の状態です。


    R0051175
    70′s GT MONZA TURQUOISE BLUE 38

    初期型GT MONZAです。
    少しヤレていますが、良い感じにターコイズレザーが汚れていて抜群の雰囲気が出ています。


    R0051213
    60′s SUPER PLAINSMAN  BLACK 36

    ほとんど入荷のない60’sセンタージップです。
    センタージップの小さいサイズは年代問わず元々数がありませんが、60’sになると尚更です。
    シャープな70’sもいいですが、60’sの武骨な雰囲気もかっこいいですね。


    R0051123
    70’s TRIDENT BLACK 34-36

    過去に極小サイズのTRIDENTは1着だけ販売しました。
    もう入らないだろうと思っていましたが今回入荷しました。
    しかし予想通り2着目(2回目)の販売は前回購入されたコレクターさんが手放した為です。
    たぶん3回目の販売もこのジャケットになるような気がします。
    よく似たTRISTARとの大きな違いは前当ての有無だけですが、現存数は雲泥の差があります。



    ウェブサイトには明日明後日中に掲載しようと思います。
    他にも良いレザー&オイルドジャケット入荷しましたので興味のある方はぜひ店頭まで。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡



    2013年11月28日(木)

    今週末土曜日にVINTAGE JACKETが入荷します。
    ここ数年は量よりも質を重視していますので今回も全部で15着程の入荷ですが、
    うちにしか集められないラインナップになりました。
    今日はその中から一部を紹介したいと思います。


    R0050351
    70’s 402  LIGHTNING BLACK 36

    かなり久しぶりに入荷したロング丈の402ライトニングです。
    革、シルエット、状態全てが良い完璧な1着です。


    R0050363
    60′s WARM WEAR BLACK 40

    シンプルなセンタージップに内ボアが付いたモデルです。
    内ポケットに細かなダメージがありますが、この時代のジャケットにしてはかなり良いコンディションです。


    R0050372
    60′s VIRGINIAN BLACK 38

    ミントコンディションのVIRGINIANです。
    厚手のシープスキンで60’sのこのコンディション。文句の付け所がありません。


    R0050298
    70’s GT MONZA TURQUOISE BLUE 38

    初期型GT MONZAです。
    微妙にリサイズされているジャケットですが、
    無理なく上手くされているので言われなければわからない程度です。


    R0050392
    70’s CYCLONE BLACK 36

    久しぶりに入荷した36インチのサイクロンです。
    よく間違われますが、フロントのYKKアルミジップはオリジナルです。
    YKKでもオリジナルとそうでないものがあります。
    他のジャケットに比べかなり高額ですが、革も良くとても良いサイクロンです。


    R0050334
    70’s CYCLONE DARK BLUE 42

    過去あまり仕入れてない42インチのサイクロンです。
    大きいサイズだからといって頻繁に見つかるわけではありませんので、お探しの方はぜひ。
    こちらも革も良くとても良い1着です。


    R0050417
    BARBOUR  50′s INTERNATIONAL(WHITE LABEL)  36

    ホワイトラベルのインターナショナル、36インチです。
    ホワイトラベルで36インチは初めて入荷しました。
    ジャケットの特性上、小さいサイズは本当にありません。ましては古ければ古いほど。
    コンディションもすばらしいので、多分ですが2度と仕入れる自信はありません。

    ちなみに今回ホワイトラベルは38インチがもう1着あります。


    R0050442
    BARBOUR  EARLY60′s INTERNATIONAL (YELLOW LABEL)  40

    こちらも珍しいイエローラベルのインターナショナルです。
    上のホワイトラベルがすごすぎるので少しかすんで見えますが、
    通常これもとても珍しい、なかなか入荷の無いジャケットです。



    まだ値付けが終わっていない為、お問い合わせを頂いても返答は土曜日からとなりますのでご了承下さい。

    他にも良いジャケット、ウルトラレアなジャケットがありますが、
    土曜日からウェブサイトに掲載しますのでぜひそちらをご覧下さい。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年10月31日(木)

    今日は土曜日発売の新型ジャケットのご紹介です。


    R0029997
    R0030019
    AD-14 SHEEPSKIN BRITISH HUSKY SPORTS JACKET 
    BLACK, LIGHT BROWN Size 34,36,38,40 


    以前MY COLLECTIONでも紹介した、イギリスの襟付きシングルライダースジャケットの原形となる、
    よりクラシックなセンタージップジャケットのご紹介です。

    詳しくは以前のMY COLLECTIONもぜひご覧ください。

    http://addict-clothes.com/blog/aparerl-blog/vintage-jacket/2305/


    スポーツジャケットという名前は日本でも既に有名だと思いますが、
    それはアメリカ製のフロントがジップorボタンで袖口がカフス仕立てになっているジャケットだと思います。
    しかし元々スポーツというのは日本での=運動という意味とは違い、
    古くは上流階級者の趣味として行われていた、屋外で行う趣味全般の事をさしています。
    例えばフィッシングやハンティングなどがそうですし、その後はバイクや車、
    いわゆるモータースポーツも加わっていきます。
    そんなわけでもちろんイギリスにもスポーツジャケットは存在します。


    下の画像は1954年のモーターサイクルパーツ&ウェアを販売していた会社のカタログです。

    R0040001

    今回作ったジャケットとは少しデザインが違いますが、
    大きめの襟にフロントジッパー、袖のカフス仕立て、説明には羊毛ライナーと書かれています。
    60年代以降のセンタージップジャケットに細かな違いがあるように、
    この時代のスポーツジャケットにもブランドによって細かな違いがあったのは確かです。


    スポーツジャケットと言うだけあって先日のAD-13 BRITISH EARLY MOTORCYCLE JACKET同様、
    今回のAD-14もアメリカ的な雰囲気を感じると思います。


    革はもちろんADDICT CLOTHES NEW VINTAGEオリジナルシープスキンです。
    BLACKは着込むほどに芯の茶色が見え、LIGHT BROWNは芯も薄茶ですが、
    こちらも着込むほどにメリハリのあるアジが出ていきます。

    AD-01よりも大きく横に開いた襟とフロントジップのムシが隠れているのがポイントです。

    R0030006

    UKライダースはフロントジップのムシが見えているのが特徴ですが、
    この時代はまだムシ隠しが多く使われています。
    ムシが隠れているとそれだけでかなりアメリカっぽい雰囲気になりますね。


    腰と袖口にはタックが入ります。
    これにより可動性が広がるのはもちろん、ルックスもよりオールド感が増します。

    R0030013

    R0030015


    ライニングはアルパカ混のウール×アクリルです。

    R0030008

    当時から寒いイギリスで使われていた冬用スポーツジャケットディティールです。
    日本でもレザーライダースだけだと真冬はかなり寒いですが、これなら冬も簡単に越せます。


    AD-01同様シンプルで使いやすいセンタージップジャケットです。
    見慣れたアメリカ製スポーツジャケットに近いデザインなのでデニム等との相性も良く、
    いつものパンツに合わせるだけでクラシック感を楽しめるジャケットです。
    ぜひ実物をご覧になってください。




    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2013年10月08日(火)

    ここ数年毎年言っている気がしますが、10月だと言うのになかなか涼しくなりませんね。
    それでもありがたいことに、AD-01,02.03のライダースとエンジニアブーツは既にサイズ欠けが出てきています。
    いつも同じですが、ジャケットもブーツも寒くなると一段とサイズ欠けや完売品番が出てきますので、
    お早めに店頭までお越し頂ければと思います。
    通販をご希望の方はお電話、メールでお気軽にお問い合わせください。


    さて今日は4回目のMY COLLECTIONです。
    前回の袖カフスセンタージップジャケットに続き、
    今回もライダースとは違う、よりクラシックなVINTAGE ITEMのご紹介です。

    R0020656

    画像はMASCOTとLEWIS LEATHERSの50’s レザーコートです。
    モーターサイクルコートなので、防寒対策用の高い襟にチンガード、裏地のボア仕様、
    ウエストには裾からの風の進入を防ぐ為にベルトが付属し、袖にベルトや内リブが付くものもあります。
    一見ドレス用のコート風デザインですが、細かいディティールがファッションではなく必然としてアウトドア用に加えられたものです。

    イギリスでは50年代後半~60年代にかけて革製のモーターサイクルジャケットが普及し、
    レースシーン以外でもレザージャケットを着てバイクに乗るスタイルが定着していったのですが、
    それ以前はオイルドコットンやポリ塩化ビニール製のジャケット、
    レースシーン以外では上の画像のようなレザーコートや2ピースや3ピーススーツを着てバイクに乗っていました。



    バイクにレザーコートやスーツ?と思う方もいると思いますが、当時の写真はこんな感じです。

    R0020668

    R0020681

    ファッションだけでなくバイクの造形すら随分と違いますが、これが戦前のUK MOTORCYCLE STYLEです。
    アメリカの場合でもレザージャケットの発展が早かったのと、デザイン的な違いを除けば、
    同じようなスタイルでバイクライディングを楽しんでいたことが当時の資料から伺えます。


    ちなみに私の乗っているSUNBEAMもちょうどこの頃のバイクですね。
    レザージャケットやオイルドコットンジャケットで乗るのもいいですが、
    そろそろレザーコートやスーツで乗ろうかと思っています。

    IMG_0342

    この辺のVINTAGEは60、70年代のライダースと比べても負けない雰囲気やディティールを持っているのですが、
    服というのはどうしても古ければ古いほどよりギア的要素が強くなり、特にサイズ感やシルエットが現代で着るには難しいものがほとんどです。

    私自身数年前から戦前の古いバイクにのめり込んでいった事もあり、
    以前より少しずつクラシックなスタイルに惹かれています。
    アメリカンプロダクトやVINTAGEマーケットでは以前からこの辺の時代のものが脚光を浴びていますが、
    自分のライフスタイルに沿った自給自足スタイルで少しずつ物つくりをしていきます。

    まず初めに、今シーズンは上のモーターサイクルコートをベースにした製品をNEW VINTAGEで発売します。
    VINTAGE MOTORCYCLEに似合うのははもちろん、
    ライダース同様街着でも雰囲気良く着られるコートに仕上がっています。

    発売直前になると思いますが、そのコートもまたこちらで紹介しようと思います。




    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年08月16日(金)

    今日は久しぶりにMY COLLECTIONを書こうと思います
    たまには少し違った所謂ライダースとは少し異なるディティールを持つジャケットを紹介します。

    一見60年代~70年代のセンタージップジャケットに見えますが、袖口がジッパーではなくカフスになっています。
    このスタイルは50年代~60年代初期頃まで多く作られていたデザインです。

    R0020052
    この後60年代中期にかけて袖口がジッパーになり、
    所謂センタージップのライダースのデザインが完成するわけですが、
    袖口がカフスになるとライダースというよりスポーツジャケットと言った感じですね。
    カフスタイプのジャケットはルイスレザーやハイウェイマンを初めとする
    モーターサイクルウェアを作っていたブランドだけではなく、
    紳士服全般を作っていた多くのブランドもこのスタイルのジャケットを作っていました。
    上のジャケットもモーターサイクルウェアブランドのものではありません。

    より古い時代になると裾の一部がリブになったり、フロントがボタンになったりと、
    古くなればなるほどライダースデザインとはかけ離れたデザインになっていきます。

    アメリカのスポーツジャケットとは少し違う雰囲気で、クラシックな装いには良く合うジャケットです。
    ただ上のジャケットはこの時代にしては着丈が長めですが、多くは50年代特有の極端に短い着丈になります。

    この手のジャケットは現在ヴィンテージマーケットではめっきり見かけなくなりましたが、
    無名ブランドが多いせいか運が良ければ安く見つけることができるかもしれませんね。


    秋冬シーズンにはADDICT CLOTHES NEW VINTAGEでこのスタイルのジャケットも発売になります。
    発売前にまたこちらで紹介しようと思います。




    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年07月14日(日)

    明日は月曜日ですが祭日の為営業いたします。
    翌16日(火)を振り替え休日とさせていただきます。


    昨日に引き続き新入荷のヴィンテージサイクロンのご紹介です。


    R0019888

    LEWIS LEATHERS AVIAKIT 70’s CYCLONE BLACK Size 36 SOLD


    ブラックの36インチは2年か3年ぶりくらいでしょうか。
    過去ブラックはかなりの数を販売していますが、38インチ以上が圧倒的に多いです。

    今回の1着は厚みのある牛革ですが、しなやかで形もいい良い1着です。



    あとここ数年のサイクロン人気の為か、極端なリサイズが施されたサイクロンを度々見かけます。
    別にリサイズされてようが着用に支障がなく、
    購入する方がそれで満足していれば全く問題ないと思いますが、
    気が付かない人も多いと思いますので参考までに。



    続いて委託品プライスダウンのお知らせです。

    HIGHWAYMAN 70’s MANILA BLUE 38INCHが所有者様の意向で大幅にプライスダウンになりました。

    R0019625


    ルイスレザーではありませんが、
    こちらもヴィンテージUKライダースの中ではスペシャルと言えるすばらしいジャケットです。
    うちではこのクオリティーのジャケットをこの価格で売り出すことはまずないです。
    気になっている方はぜひこの機会にご検討ください。




    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡



    2013年07月13日(土)

    既にウェブサイトに掲載済みですが、今回入荷したウルトラレアジャケットのご紹介です。


    R0019723

    LEWIS LEATHERS AVIAKIT 70’s CYCLONE  GREEN  Size 36


    過去にヴィンテージサイクロンはブラック、ダークブルー、
    ターコイズブルー、レッド、イエローを販売していますが、グリーンは過去1着も入荷したことがありません。

    他のモデルで極々まれにグリーン等の通常では見かけないカラーもありますが、
    それらのほとんどはパデッドやスタンドカラーのレーシングスタイルのジャケットがほとんどです。
    過去の記事でも説明していますが、襟が付いたクラシックスタイルのジャケットは黒がほとんどで、
    それに次いでブルー系とレッドが少しあるだけで、このような原色のジャケットは非常にまれです。


    以前に比べサイクロン自体入荷がなくなりましたが、
    このグリーンはブルー系以上にレアで次は必ずと言っていいほど無いジャケットです。
    これだけ珍しいものなので価格だけ見れば最近では1番の高額ですが、
    今回はコレクター放出品なので、ある意味抑えた価格設定にできたと思います。
    数年前だとプラス数十万はしたのではないでしょうか。


    とにかく他の人とは違うヴィンテージサイクロンが欲しいという方のお問い合わせをお待ちしております。





    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡




    2013年07月12日(金)

    明日VINTAGE JACKETが10数着発売になりますが、
    こちらで先行していくつか紹介したいと思います。


    R0019763

    70’s LIGHTNING BLACK 36

    スクエアパッチで襟の小さいライトニング36インチです。
    以前から貴重なジャケットですが、最近は本当に手に入らない時代になってしまいました。


    R0019777

    70’s ELECTRA BLACK 36

    こちらも36インチです。
    黒の36なのでありそうですが、まずほとんど見かけることのないジャケットですね。


    R0019824

    70’s CUSTOM CYCLONE??? BLACK 40

    カスタムサイクロンと書きましたが、正確にはかなり複数のディティールが混ざっています。
    フロントのベルトと背中はサイクロンと全く同じです。
    当時からルイスレザーはカスタムオーダーを受けていたので、
    寸法やカラーが通常と違うジャケットは度々見かけますが、
    ここまで原形がないジャケットで、尚且つかっこいいデザインのジャケットはほとんどありません。
    長い間個人的に所有していましたが、売りに出そうと思います。


    R0019785

    50’s BLACK ARROW BLACK 42 DEAD STOCK

    タマ数が少ないけど需要も少ないブラックアローですが、
    今回の1着はかなりすごいです。
    小さな白い四角タグに赤文字でD LEWISとプリントされた50年代のブラックアローです。
    しかもデッドストック、革も最高です。


    R0019817

    HIGHWAYMAN TRISTAR BLUE 38

    玄人向けのTRISTAR、サイズも良くほとんど着用した形跡のない状態です。
    以前から入荷連絡が欲しいと聞いていた方がいましたが、メールが戻ってきてしまいます。
    ご連絡お待ちしております。


    R0019839

    BARBOUR  EARLY60’s INTERNATIONAL(YELLOW LABEL)  36

    イエローラベルのインターナショナル、36インチです。
    着用感も少なく生地の質感も良い状態です。
    これはレザー以上に36インチは出てきませんので、これ以上の説明は不要だと思います。



    明日から詳細と残りのジャケットもウェブサイトに掲載していくつもりです。
    ウルトラレアジャケットも明日紹介しようと思います。




    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡



    2013年07月09日(火)

    連日暑い日々が続いていますが、今週土曜日にVINTAGE JACKETが10数着入荷します。
    今回は定番的なジャケットの良いサイズから、ウルトラレアな物まで入荷します。


    近日中に一部ご紹介したいと思います。




    ADDICT CLOTHES


    2013年04月14日(日)

    本日ウェブサイトにヴィンテージジャケット3着掲載しております。
    BLACK CYCLONEと60’s LEADERもありますのでぜひご覧ください。


    そして今年のGW受注会のラインナップはこの2つです。


    R0018969


    今回はラインの有無も選べます。
    詳細は火曜日か水曜日でもご案内しようと思います。




    ADDICT CLOTHES


    2013年04月07日(日)

    本日のMY COLLECTIONでは、私がUK MOTORCYCLE JACKETに没頭していったディティールのひとつ、
    ライン入りジャケットを紹介しようと思います。

    R0011380

    70年代のモーターサイクルジャケットの代表的なディティールはカラーレザー&キルティングパッドですが、
    写真のようなライン入りジャケットも70年代を語る上で外すことはできません。

    ラインが入ることによって元々レーシーなスタンドカラー、パデッドジャケットはよりスピード感を増し、
    クラシックな雰囲気の襟付きセンタージップやダブルジャケットはカジュアルな雰囲気にさま変わりします。
    写真のラインが1本、2本のものの他に、腕に円形状にラインが入ったもの、胸に縦に入いるもの、
    それ以外にもいくつかのパターンが存在します。
    もはや新しいデザインが生まれないであろうモーターサイクルジャケットにおいて、
    ラインの配置や色でルックスが激変することがこのディティールの魅力です。

    今回ダークブルーとライトブルーがベースになったバランスの良い2着を選びましたが、
    黒ベースはもちろん、オレンジやイエローがベースになったカラフルなものも存在します。
    ベースとラインの組み合わせで無数のジャケットが想像でき、ヴィンテージファンなら胸が高鳴ると思いますが、
    主にサーキット、レース場向けだった為数も少なく、同じパターンに出会うことすら稀です。


    私自身買わなくて後悔したジャケット、
    子供のように好みの配色を想像して楽しんだジャケットなどいくつもあります。
    去年の正月にNEW VINTAGEのホースハイドで発売した時も、ヴィンテージファンにはとても好評でした。
    個人的にも欲しいカラーがいくつかあるので、またNEW VINTAGEでこの辺のジャケットを作ろうと思います。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年03月21日(木)

    今日は新しくMY COLLECTIONについて書こうと思います。
    MY COLLECTIONでは不定期に私の純粋な私物から、
    NEW VINTAGEで物作りのインスピレーションになっているものなどを紹介しようと思います。

    初回は先月のCLUTCH MAGAZINEにも掲載したこちら。

    R0011312

    60年代のセンタージップジャケットです。
    AVIAKIT LABELが付くジャケットですが、襟裏、腰裏の合皮、ダブルステッチのヨーク、
    AEROジッパー等、明らかに同時期のMASCOT製センタージップジャケットと酷似しています。
    MASCOTがLEWIS LEATHERSのジャケットを製造していたかどうか? 
    という質問ははっきりとした資料が無いので断言できませんが、
    このジャケットが同時期のMASCOTとは少し違ったシープスキンを使っている点や
    微妙に違うディティールを持つことから、安易にラベルを付け替えたジャケットではないと判断できます。

    今ではインターネットが発達し物の売買から情報発信までPC1つでできるようになりましたが、
    このジャケットを買った当時は現在に比べ、限られた情報を元に足で探すのが常でした。
    ロンドン郊外の日本で言うリサイクルショップの倉庫で見つけたのですが、
    それなりに価値をわかっている人の倉庫だったので、
    当時からすると高価でその頃の私には簡単に買える値段ではありませんでした。
    その後どうしても気になり、半年後に売れているかどうかもわからないまま再びその場所を訪れました。
    実は当時その場所にはほとんどレザージャケット目的の人は訪れなかったようで、私が買うことが出来たのです。

    今では自身のプロダクトNEW VINTAGEを着る機会が多いのでほとんど出番はないのですが、
    ジャストサイズ、味わい深いシープスキンのシワ、珍しいディティールや歴史背景を持つだけではなく、
    特別なエピソードを持つ、何かの縁を感じるジャケットです。



    ADDICT CLOTHES 
    石嶋 聡


    2013年03月20日(水)

    本日ウェブサイトに新入荷のVINTAGE JACKETを掲載しました。
    STOCK LISTページからご覧いただけます。


    気になるジャケットがある場合はメールかお電話で詳細をお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES



    2012年11月18日(日)

    本日ウェブサイトのヴィンテージジャケットを掲載しました。
    久しぶりに掲載するBELSTAFF,BARBOURも掲載済みです。
    ウェブサイトのOLD VINTAGE,各カテゴリーからご覧下さい。



    ADDICT CLOTHES


    2012年07月25日(水)

    今日は土曜日から販売するVINTAGE JACKETを紹介したいと思います。

    画像以外にも5.6着ありますが大物はこのあたりです。
    今回の入荷はモデル、カラー、サイズのバランスがとてもよく集められました。
    次回のまとまった入荷は早くても半年後位になると思います。

    それくらいこのクオリティーのヴィンテージはもはや集めることが不可能になってきていますので、
    気になる方は土曜日以降にぜひお越し下さい。



    D LEWIS 60’s LIGHNTING Black  Size 34




    Lewis Leathers AVIAKIT 70’s LIGHTNING Dark Blue  Size 36




    Lewis Leathers AVIAKIT 70’s LIGHTNING Dark Blue  Size 38



    Lewis Leathers AVIAKIT 70’s LIGHTNING Turquoise Blue  Size 38



    Lewis Leathers  Early 60’s BUD GANZ BRONX Black  Size 38



    Lewis Leathers AVIAKIT  70’s BRONX Red  Size 38



    Lewis Leathers  AVIAKIT 60’s LEADER  Black  Size 40




    Lewis Leathers  AVIAKIT 70’s EUROPE Dark Blue Size 38




    Lewis Leathers 70’s ELECTRA Black  Size 36




    Lewis Leathers  70’s ELECTRA Blue  Size 38  Mint Condition




    Lewis Leathers  AVIAKIT 70’s Cyclone Black  Size 38




    Lewis Leathers  AVIAKIT 70’s Cyclone Dark Blue  Size 38



    以前のようにウェブサイトに逐一詳しく商品をアップする時間がありません。
    気になるジャケットがある方はinfo@addict-clothes.comか03-3486-6913までお問い合わせください。
    詳細をお問い合わせ頂く場合は、電話でその場の言葉だけで説明するよりも、
    メールでのお問い合わせにしていただいた方がより詳しくご説明できると思います。



    ADDICT CLOTHES 


    2012年04月07日(土)

    先ほどウェブサイトに70’s ライトニングを3着掲載しました。
    現在34、36インチともに2着ずつ在庫があります。
    コットンライニングの70’sライトニングがこれだけ揃うことは年に1回あるかないかなので、お探しの方はぜひ。


    そしてブログで先行してHIGHWAYMANのSPECIAL級を3着紹介しようと思います。


    まずは完全デッドストックのこちら。


    HIGHWAYMAN 70’s MANILA Black 34 Dead Stock  SOLD

    以前1度だけ同じサイズのデットを売りましたが、今回はフリンジ付きです。
    右袖に革が元々持っている筋が入っていますが、ヴィンテージでそれをマイナスに考えるのは野暮です。
    コンディション重視の方はぜひ。今後まず入らないですよ。



    HIGHWAYMAN 70’s MANILA Blue 38 SOLD

    MANILAの青です。同じハイウェイマンのBERMUDAはたまに青がありますが、
    MANILAの青はまず見かけないです。




    HIGHWAYMAN 60’s VIRGINIAN Black 34-36 SOLD

    60’s VIRGINIANでも特に珍しい袖口がジッパーではなく、カフスになっているタイプです。
    裏地もチェックのウールでクラシック感が強いです。
    襟付きシングルでこのサイズ自体珍しいですが、これほど初期のジャケットはまずありません。


    気になるものがある場合はお電話かメール、または直接店頭までお越しください。



    ADDICT CLOTHES


    2 / 41234