ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2015年12月06日(日)

    1951年式Norton International M30のエンジン修理が完了しました。

    当初ご依頼頂いていた部分に関しては大分前に完了していたのですが、そこはクラシックバイクの常、
    開けてみると色々な事が発見されていくつもの追加作業が発生し、
    当初はドレンボルト穴修理から始まりましたが、結局腰上はフルコースのオーバーホールとなりました。
    今回はカムシャフトも吸排気共に新品投入です。


    少し入手困難な部品に交換の必要があり部品入手に時間を要しましたがその甲斐あり
    調子よく仕上がりました。






    動画では距離が無い為スピードは出していませんが、60年以上前の500ccのバイクなのに
    一般道ではトップギアに入れることができないくらい高性能なバイクです。

    先日お客様にも納車済みでとても喜んで頂けました。

    このインターは今や簡単に買える価格ではありませんが、
    この辺りの時代のノートンシングルはかっこいいバイクが他にもあります。
    興味がある方はぜひお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES



    2015年12月03日(木)

    先ほど紹介したHORSE-HIDE BMC JACKETに続いて、今週土曜日には発売が延期になっていた
    OILED COTTON BMC JACKETも入荷します。

    少し時間が経ってしまったので、同じ内容ですがもう1度過去の記事を掲載しておきます。

    R0910295
    R0910284


    ご存知の方も多いと思いますが、オイルドコットン、レザー共に私はこのジャケットを愛用しています。
    特にオイルドコットンは着用できる期間も長くうちではスタッフ全員が所有しているほどです。

    こちらも昨日紹介したメルトンコート同様ウェブサイトの画像で使っていますね。

    top3


    オイルドコットンって言ってもイマイチ知ってるようで知らない人も多いと思います。
    何度もくどくど同じことを書くのもブログが見づらくなるだけなので、
    興味のある方は過去に詳しく書いた記事をぜひご覧ください。

    http://addict-clothes.com/blog/aparerl-blog/oiled-jacket-aparerl-blog/2239/

    http://addict-clothes.com/blog/aparerl-blog/oiled-jacket-aparerl-blog/2373/



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
    石嶋 聡


    2015年12月03日(木)

    今週土曜日にHORSEHIDE BMC JACKETが入荷します。

    R0910903

    各種ライダースでも使用しているオリジナルホースハイドのBMCジャケットです。
    軽く着やすいオリジナルシープスキンに対し、
    柔らかいけどコシがあり重厚な雰囲気が魅力のオリジナルホースハイド、
    個人的にシープのBMC JACKETを愛用していますが、
    ホースの方もワードロープに入れたくなるくらい良いジャケットができました。

    先日発売したシープスキンタイプは最近は定番として作っていますが、
    ホースハイドタイプは今回が初で今後再販されるかはわかりません。
    気になる方はぜひお早めに試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
    石嶋 聡



    2015年11月29日(日)

    1923 & 1928 FLAT TANK SUNBEAMS.  AWESOME !!


    R0910871


    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2015年11月26日(木)

    今週日曜日、29日にAD-03 HORSEHIDE BRITISH GREENが入荷します。
    いつもの土曜日ではなく日曜なのでご注意ください。

    R0910850

    以前キップレザーで発売したBRITISH GREENのホースハイドバージョンです。
    ホースのグリーン自体初となりますが、馬革特有の強い光沢が特徴です。
    顔料の使い方もキップとは違い、徐々に表面の色が剥げてくるようなエイジングをし、
    コントラストが強くなっていていきます。
    最初は色が鮮やかに感じるかもしれませんが、エイジングが存分に楽しめるカラーホースハイドをぜひ試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2015年11月19日(木)

    今週は発売が多いので本日2度目の更新です。


    R0910454
    R0910460

    ライダースと同じオリジナルホースハイドを使用したレザーコートです。

    スポーツコートの名の通り、ラグランスリーブ仕様でレザーコートとは思えない運動性の良さがあります。
    ホースハイドのレザーコートと聞くとすごく重いコートを想像するかもしれませんが、
    着やすいよう革の厚みや重さは考えられています。

    裏地は身頃がウール、袖は薄く中綿の入ったナイロンキルティングです。
    袖口には内リブも付き風の侵入を防いでくれます。

    R0910529

    R0910483

    襟にはチンストラップも付いているので、
    ハイネックコートとしても使え真冬のタウン用はもちろん、冬場のバイクライディング時にも重宝するはずです。

    R0910465

    ベルトにはうちのレザーコートでの定番、革巻きバックルとオリジナルアタッチメントが付きます。
    過去2年間別のデザインでも使用しているこのオリジナルアタッチメントですが、
    あまり用途が理解されていないので今回詳しく紹介しようと思います。

    この革巻きバックルについている金属アタッチメントです。

    R0910517

    このように腰に巻かれているベルトですが、
    ベルトを外すには、当たり前ですがバックルに通っているベルト本体を外さなければいけません。

    R0910508
    R0910510

    イギリスの冬は寒いので、バイクに乗るときはうちでも販売しているようなボアグローブをつけて乗っていました。
    ボアグローブは厚みがある為、指一本一本の操作が素手や薄いグローブに比べて動かしづらくなります。
    そこでグローブをつけたままでもベルトの調整ができるよう、
    更にベルトの取り外しができるよう作られたのがこの金属アタッチメントです。

    R0910519
    バックル側を外すだけでワンタッチでベルトを外すことができます。

    R0910525

    今は昔に比べコートをタイトに着る傾向が強いので、そもそもベルトでウエストを絞ること自体少ないですが、
    この当時の機能と金属アタッチメントのかっこよさに惹かれ、2年前にオリジナルで作成しました。
    カチャっとワンタッチでスマートにベルトを取り外す動作がかっこいいんです。
    別に無くても良い、ある意味無駄なパーツですが、個人的にはとても満足している付属品の一つです。


    派手さはありませんがシンプルでとても良いレザーコートが完成しました。
    こちらは他のジャケットに比べ生産数が少ないので、興味のある方はぜひ早めに試してみてください。




    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡



    2015年11月19日(木)

    今日も今週土曜日に発売するジャケットのご紹介です。


    R0910443

    まずは昨年大変好評だったAD-03ホースハイドです。
    ブラックの他にグリーンも発売しますが、グリーンは今月末頃入荷する予定です。

    昨日紹介したAD-02同様このオリジナルホースハイド特有の質感を楽しんで頂ければと思います。


    そして約4年ぶりとなるAD-04 KNIT CUFF CENTER ZIP JACKETです。

    R0910429

    しばらくラインナップから外れていましたが、定期的にお問い合わせをいただく為今回に限り?復活しました。
    以前のAD-04はいつものライダースとは違うとてもしなやかな革を使用しましたが、
    今の私達の気分ではあの革はきれいすぎるので、
    いつもライダースで使用しているオリジナルシープスキンの芯黒タイプを使用しました。

    茶芯ばかりがエイジングすると思われがちですが、芯通しの中まで黒く染まったこのオリジナルシープスキンも、
    メリハリのあるきれいなエイジングをしていきます。

    ブルゾンタイプですが身頃のチェックキルティングと袖口のリブはウールなので、
    これからの本格的な冬の中でも活躍してくれるでしょう。

    R0910433


    気になる方は全国の販売店でぜひ試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2015年11月18日(水)

    今週土曜日も発売ラッシュになります。まずはこちらから。


    R0910404
    R0910421

    AD-02のシープスキンとホースハイドの2種類が発売になります。

    シープスキンのAD-02はもはや定番になっていますが、ホースハイドは初めての発売になります。
    この形はシープの方がいわゆるロンジャン感が強いのですが、
    厚みがありコシがあるけど柔らかい、このオリジナルホースハイド特有の雰囲気が出た良いジャケットです。
    ホースジャケットはAD-01やAD-03で見慣れていたのでとても新鮮です。

    気になる方はぜひ試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡


    2015年11月18日(水)

    ご成約頂いた車両も着々と作業を進めております。

    IMG_0693IMG_0862


    IMG_0726

    IMG_0728
    ギアボックスオーバーホール完了

    IMG_0734
    車体周りも進めて行きます

    IMG_0858

    ブッシュ製作交換、シューの張替等もして

    IMG_0863

    バチッと仕上がりました。


    FullSizeRender

    メインハーネス等も新規製作、その他も沢山の作業をして車体整備は大体オッケー。

    お次はエンジンを仕上げて行きます。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2015年11月13日(金)

    昨日ご紹介したOILED COTTON BMC JACKETですが、
    一部の商品に縫製不良が見つかった為、明日の発売は延期とさせて頂きました。

    お問い合わせを多くいただいており楽しみにしていた方には大変申し訳ありませんが、
    再度しっかり仕上げた後、また改めて発売のご案内をさせて頂きます。


    AD-10 SHEEP-SKIN BMC JACKET
    AD-WJ-01 MELTON MC COAT

    上記の2品番は予定通り発売しますので、皆様のご来店お待ちしております。



    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡


    2015年11月12日(木)

    今週土曜日はOILED BMC JACKETに加え、SHEEP-SKIN BMC JACKETも入荷します。


    R0910352

    うちはライダースのイメージが強いと思いますが、それ以外の隠れた名品の一つでもあるBMC JACKETです。
    昨日紹介したオイルドコットンタイプとは少し用途は異なりますが、
    個人的にライダースと同等かそれ以上に気に入っているジャケットで、私の冬の定番になっています。

    後日ホースハイドタイプも入荷しますが、
    軽い着心地と茶芯にエイジングを求めるならこちらのシープタイプがお勧めです。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
    石嶋 聡



    2015年11月11日(水)

    お待たせしました。多くのお問い合わせを頂いているOILED BMC JACKETが土曜日に入荷します。
    今週末と来週末は発売ラッシュになりそうです。

    R0910295
    R0910284

    ご存知の方も多いと思いますが、オイルドコットン、レザー共に私はこのジャケットを愛用しています。
    特にオイルドコットンは着用できる期間も長くうちではスタッフ全員が所有しているほどです。

    こちらも昨日紹介したメルトンコート同様ウェブサイトの画像で使っていますね。

    top3

    オイルドコットンって言ってもイマイチ知ってるようで知らない人も多いと思います。
    何度もくどくど同じことを書くのもブログが見づらくなるだけなので、
    興味のある方は過去に詳しく書いた記事をぜひご覧ください。


    http://addict-clothes.com/blog/aparerl-blog/oiled-jacket-aparerl-blog/2239/

    http://addict-clothes.com/blog/aparerl-blog/oiled-jacket-aparerl-blog/2373/



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
    石嶋 聡



    2015年11月06日(金)

    明日はAD-03 SHEEP-SKIN ダークブルーと同時にレザーグローブも発売になります。


    R0910098

    昨年の秋冬と今年の春夏は諸事情によりグローブを発売することができませんでしたが、
    お問い合わせ頂いた方々お待たせしました。今期から新しくシープスキンでの発売となります。

    シープなので耐久性が弱いと思われる方もいるかもしれませんが、
    UKヴィンテージグローブでもシープスキンは昔から多く使われており、
    牛や馬よりも多少耐久性が弱いとしても、それを補って余りある付け心地の良さがあります。
    特にこのグローブのように冬場に付けるボアグローブの場合、
    通常厚手になるので指を折り曲げる動作が難しくなります。
    その点シープは革がしなやかなので指が動かしやすく、冬場のライディングでも快適です。
    牛や馬のように革自体が冷えにくいのも利点ですね。

    とにかくシープのグローブに慣れてしまうと硬い革のグローブは使う気がしなくなるくらい心地よいので、
    興味のある方はぜひ試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
    石嶋 聡


    2015年11月05日(木)

    今週土曜日にはAD-03 SHEEP-SKIN BRITISH ASYMMETRY JACKET DARK BLUEが入荷します。

    先日発売したAD-01同様、意外にも?AD-03のシープスキンDARK BLUEも初めての発売となります。

    R0910075

    シープの軽い着心地と含みのあるダークブルーカラーがとても良いバランスに仕上がりました。
    茶芯の革がエイジングした後がとても楽しみなジャケットです。

    初めて作った組み合わせですが、とても良い出来なのでぜひお早めに実物をご覧ください。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡



    2015年10月31日(土)

    現在発売中の雑誌LIGHTNINGでシープスキンについて掲載して頂きました。

    うちではメイン素材の1つですが、日本ではまだまだシープスキンのジャケットは主流ではありません。
    それは日本が古くからアメリカからの影響を受けてライダースや
    それに関連するレザージャケットを作っていた為でしょう。
    イギリスでは当たり前のように大昔からシープスキン製のジャケットが作られています。

    軽くて着易い、更には柔らかくて経年変化もしやすい、牛や馬革のライダースとは全く違った魅力の素材です。

    まだまだあまり知られていないシープスキンの魅力、
    今回の記事では経年変化したジャケットも4着掲載されているのでぜひご覧ください。



    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡


    R0910066

    2015年10月30日(金)

    既にたくさんの雑誌に掲載されているのでご存知の方もいると思いますが、
    昨年末原宿にOPENしたオーストラリア、シドニー発のバイクとサーフィンを軸に
    アパレルも展開するブランド、Deus ex Machinaとのコラボレーションジャケットを2型作成しました。

    本日からDeus ex Machina原宿店で発売になりましたが、
    同時に約1か月間、1階奥のバイクスペースにてADDICT CLOTHES POP UP STOREを開催しています。
    コラボジャケットの販売はもちろん、ヴィンテージバイクのディスプレー、
    私のパーソナルコレクションの中から週替わりでヴィンテージジャケットの展示もしています。

    このコラボレーションジャケットは原宿店を皮切りに、LA、シドニー、ミラノでも発売されます。
    そしてDeusのFACEBOOKページでは今回のコラボレーションについての私のインタビューも掲載されています。
    このブログをご覧の方でまだよくADDICT CLOTHESを知らない方はぜひ自己紹介代わりだと思ってご覧ください。

    Deus ex Machina JAPAN FACEBOOK
    Deus ex Machina Website




    IMG_2380
    IMG_2375
    IMG_2373
    IMG_2385

    1階と地下のカフェではおいしいコーヒーや食事も摂れ、バイクや洋服も見られる、
    日本にはまだないスタイルのすごく良いお店です。ぜひ足を運んでみて下さい。



    ADDICT CLOTHES
    石嶋 聡



    2015年10月23日(金)

    今週土曜日にはAD-01シープスキンダークブルーに加えパデッドニットも発売になります。

    R0099841
    R0099848

    昨年も同型のニットを発売しましたが、
    今年は新たにWINE REDが加わり素材にも少し変化を加え、昨年よりも少しだけボリュームダウンさせました。
    1枚での着用はもちろん、ライダースジャケットのインナーとしてもより着やすくアップデートされています。

    基本的にはうちのアウターと同じサイズを選んで頂ければ大丈夫ですが、
    比較的タイトなシルエットなので、好みによってサイズを上げてもいいかもしれません。

    肩と肘にはニット地と同色のオリジナルシープスキンが使用されています。

    R0099874R0099870


    まだまだニットを着るほど寒くありませんが、
    昨年も早く完売したニットなので気になる方は今のうちに試してみて下さい。


    ADDICT CLOTHES



    2015年10月22日(木)

    今週土曜日にはAD-01 SHEEP-SKIN CENTER ZIP JACKET DARK BLUEが入荷します。

    意外かもしれませんが、AD-01でSHEEP-SKIN DARK BLUEというのは初めて発売する組み合わせです。


    R0099835

    うちのオリジナルシープスキンについては何度もこのブログで説明していますが、
    とにかく軽くて着易いのが特徴です。
    経年変化も他の革に比べ早く、デニムのように育てていく楽しみが強く感じられる革です。

    全国的にも入荷数はそう多くないので、気になる方はぜひお早めにお近くの販売店で試してみて下さい。



    ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE 
    石嶋 聡



    2015年10月22日(木)

    つい先日ヴェロセットMACの納車をしました。
    制作途中の段階でオーダーを頂き、途中で多少の仕様変更などありましたがすごく良いバイクに仕上がりました。

    R0099716

    オーナー様はハーレーのEVOに乗っていた方で、今回が初のデコンプ付きバイクの購入です。
    納車時、最初はなかなか感覚がつかめず苦労されていましたが、
    帰る頃には大分慣れて運転自体は全く問題ないようでした。




    K様、EVOとは全く違うバイクで少し慣れが必要かもしれませんが、
    エンジンも快調で軽快なとても楽しいバイクなんで思う存分乗って頂ければと思います。


    ご要望があれば今回と同じ350cc、もしくは500cc版のMSSでの作成も承りますので、
    詳しくは以下のリンク先をご覧ください。
    もちろんこれと全く同じではなく、多少の仕様変更してもかっこいいですよ。

    既にご依頼頂いてる修理も沢山ありますので、そちらを進めながら合間に何か作れればと思っています。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES



    2015年10月17日(土)

    本日は委託販売車両の紹介です。

    douglas
    1925 Douglas CW350 ¥ASK

    サイドバルブのフラットツイン。
    フラットツインとしてはシリンダーが左右にあるのが一般的ですが、
    前後方向なのがこの時代のダグラスの特徴的な部分です。

    誰にでもお勧め!と言うバイクではありませんが見ての通りのハンサムなバイク。
    たまらない人もいらっしゃるのではないでしょうか?

    車両は店頭にはありませんが勿論実働です。
    真剣に興味のある方がいれば車両を取り寄せることもできますので、ぜひお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES