ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

MOTORCYCLES
CATEGORY
  • 2019年05月04日(土)

    弊社取引先に良さそうな車両が入荷しましたのでご紹介致します。


    1970 Triumph T120R Bonneville (650cc / OHV)
    説明不要のユニットボンネビル。
    プリオイルインフレームのラストモデルとなる70年式です。
    熟成されている時期のモデルで非常にオススメです。




    1972 Triumph T120R Bonneville (650cc)
    こちらはオイルインフレームのボンネビル。
    オイルインフレームのT120としては2代目に当たり、この年式が650cc
    ボンネビルの最終年となります。
    こちらの個体はお値段もお手頃で、気張らずサラッと乗るには最適ではないでしょうか?


    勿論どちらも取り寄せ可能です。
    価格、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。



    1963 Triumph TR6SS CustomもRRLでの展示から戻ってきて
    現在東京店店頭で販売中ですのでこちらも合わせてお願いいたします。






    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES







    2019年04月09日(火)

    現在弊社取引先で売り出し中のお勧め車両をご紹介します。

    1967 BSA Spitfire MKⅢ (650cc / OHV)
    アメリカ仕様のスピットファイアです。
    USモデルならではの小ぶりなタンクがスタイリッシュでカッコいいですね。



    1967 Triumph T120R Bonneville (650cc / OHV)
    説明不要のトライアンフのフラッグシップモデルです。
    非常にコンディションも良さそうです。



    1969 Triumph TR6C Trophy (650cc / OHV)
    フロントブレーキが強化された69年式トロフィーです。
    アップマフラーならではのすっきりとした右サイド、ワンキャブで
    扱いやすい所も魅力的です。


    60年代のアメリカ仕様モデルは各メーカー共に特有のスタイリッシュさがあり
    個人的に大好きです。
    全車取り寄せ可能ですので、詳細等お気軽にお問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES








    2019年02月13日(水)

    ユニット500トライアンフのFor sale車両の紹介です。


    1968 TRIUMPH T100C Tiger competition (500cc / OHV)
    アクアマリンとシルバーのツートーンのカラーリングがカッコいいT100Cです。
    650ccシリーズで言うところのTR6の位置付けになるモデルです。
    650ccより一回りコンパクトで丸みを帯びたエンジンデザインと
    Cモデルならではのすっきりした右サイドも魅力的です。



    1970 Triumph T100R DAYTONA (500cc / OHV)
    ユニット500シリーズのフラッグシップモデルであるデイトナです。
    ツインキャブを採用し、69年よりクランクシャフト支持も両側ベアリングに変更されております。
    当時のテストで650のトロフィーより高パフォーマンスを発揮したことも良く知られています。

    ユニット500は650に比べる車重が10~15%軽く、取り回しの良さも魅力的です。
    いかがでしょうか?


    お気軽にお問い合わせください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2019年02月05日(火)

    弊社海外取引先に良さそうな69年式の2台が入荷しましたのでお知らせいたします。


    1969 TRIUMPH T120R Bonneville (650cc / OHV)




    1969 TRIUMPH TR6C Trophy (650cc / OHV)


    お問い合わせを多く頂く60年代後半のユニット650ccモデルですが
    非常に動きが早く、すぐに売れてしまうことが多いです。

    お探しだった方はお早めにお問い合わせください。





    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2019年01月11日(金)

    トライアンフ500ccモデルの売り情報がドドドーンと届いたのでご紹介します。

    1947 TRIUMPH 5T SPEEDTWIN (500cc / OHV)
    トライアンフツインの原点であるスピードツインです。
    シリーズを通じて使われたアマランスレッドのカラーが特徴的です。
    フロントフォーク以外は戦前のモデルの雰囲気を色濃く残しますが
    価格はグッとお求め安くなります。非常にコンディションは良好そうです。



    1946 TRIUMPH TIGER100 (500cc / OHV)
    5Tのホットバージョンであるスポーツモデル、タイガー100です。
    46~48年の3年間のみのノンナセル、独立ヘッドライトが良い雰囲気です。



    1947 TRIUMPH TIGER100 (500cc / OHV)
    上の車両と同じものに見えますがこちらは47年式となります。
    当時、この年からオプションでスプラングハブのリアホイールが設定されましたが
    この車両はスタンダードのままですので46年と同一の仕様となっております。



    詳しくはお問い合わせください。
    人気車両ですので、ご決断はお早めに。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES


    2018年12月23日(日)



    1939 TRIUMPH 5T SPEED TWIN (500cc / OHV)
    探していらっしゃる方が非常に多いガーダーフォークのスピードツインです。
    非常にコンディション良さそうな車体が久々に出ました。
    迷っているうちにすぐ決まってしまうと思いますので
    急いでご決断、ご連絡ください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2018年11月10日(土)

    またまたおすすめFor sale車両のご紹介です。


    1957 T20C Tiger cub (200cc / OHV)

    トライアンフの末弟タイガーカブのCモデルです。
    決してパワフルなモデルではありませんが中々どうして小気味良く
    走ります。
    大排気量モデルには無い魅力にあふれるモデルです。


    1970 TRIUMPH T120R Bonneville (650cc / OHV)

    先日ご紹介したものは即日売れてしまいましたが、別の車両が出ました。
    こちらのほうがコンディションは良さそうです。
    年式相応のヤレ具合も好印象なこの車両、いかがでしょうか?


    価格等、詳しくは、お問い合わせください。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2018年11月01日(木)

    お問い合わせの多いユニットトライアンフですが良さそうな車両が
    数台出ましたのでご紹介致します。


    1967 TRIUMPH TR6C Trophy (650cc / OHV)
    根強いファンの多いトロフィーです。
    小ぶりなサイレンサーを採用した左側2本出しアップマフラーが特徴的でカッコよいですね。
    グッドコンディションの車両です。



    1968 TRIUMPH TR6R Trophy sports (650cc / OHV)
    US specのトロフィースポーツ、UK仕様と同じ4.5ガロンのパーセルグリッド付きの
    ぺトロールタンクを採用しレブカウンターも装備。
    ワンキャブ仕様のボンネビル的モデルだと理解していただければと思います。
    こちらもグッドコンディション!



    1970 TRIUMPH T120R (650cc / OHV)
    最も熟成されボンネビルのベストイヤーと評価されているスキャロップペイントの70年式です。
    上記2台に比べると少し外観ヤレ気味ですがその分お手頃価格です。



    ご興味ある車両があればお気軽にば詳細等お問合せください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2018年09月27日(木)

    販売車両のご紹介です。



    1939 Triumph Tiger100 (500cc / OHV)

    1938年デビューの5T Speed twinのホットバージョンとして翌年デビューした初年度製のTiger100。
    39,40年の2年間のみの生産であるされたガーダーフォークモデルです。トライアンフファンには説明不要ですね。
    当時のコンバージョンキットによってツインキャブ化されている模様です。
    お探しのかたも多いのではないでしょうか?


    お問い合わせお待ちしております。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES







    2018年07月15日(日)

    弊社取引先に入荷したオススメ販売車両の紹介です。

    1966 Triumph T120R Bonneville (650cc / OHV)
    この年だけのグレーグリップが特徴的なボンネビル。
    アイブロウバッヂのスリムなタンクもこの年からの採用です。
    カラーリングも相まって軽快な印象です。



    1968 Triumph T120R Bonneville (650cc / OHV)
    熟成された後期のボンネビル。世界的にもこの68年がボンネビルのベストイヤー
    だと言う声も多いです。



    1968 TRIUMPH T100R Daytona
    スモールユニットの最強モデルであるデイトナです。
    当時650より高速域でのパフォーマンスが良いとの評価を受けています。
    650と同一の足回りですが軽量コンパクトな車格で小気味よい走りが魅力的です。



    最近車両の動きが早いですので、ご興味ある方は早めにお問い合わせください。

    ブログでご紹介している車両はほんの一部です。
    お探しの車両等あれば探す事も出来ますのでご連絡ください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES



    2018年04月04日(水)

    本日も引き続き販売車両の紹介です。

    1965 TRIUMPH T120C Bonneville special competition (650cc / OHV)
    非常に貴重なT120Cです。
    TTパイプが純正採用された最初の年式で63~65年の間に200台少し作られた
    珍しい車両です。
    T120TTも貴重なモデルですがCの約18倍の生産台数ですのでいかに貴重かがわかるかと思います。

    公道走行用にバッテリー点火化、ライティングも装備済みです。
    貴重な機会ですので是非。

    真剣なお問い合わせお待ちしております。








    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2018年04月03日(火)

    お問い合わせの多いユニットトライアンフですが弊社海外取引先に数台オススメ車両が
    入荷しましたのでご紹介致します。

    1966 TRIUMPH T120R (650cc / OHV)
    アイブロウバッジの初年度となる66年式です。
    ピカピカでは無いですが使いこまれた好ましいルックスです。
    価格もコンディションに対して非常にお手頃ですので購入後機関を
    完全にリフレッシュすることもご予算的にもやりやすいかと思います。
    すぐ買い手が付いてしまうと思いますので、ご興味あればお早めにお問い合わせください。







    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2018年03月06日(火)

    当社取引先にあるスペシャルなトライアンフの販売車両をご紹介します。

    1938 Triumph 5T speed twin (500cc / OHV)
    大変貴重なファーストターナーズツインであるスピードツインです。
    最初期型である38年は6本スタッドのシリンダーベーススタッドが特徴です。
    しかもこの車両はかのスティーブマックイーンが所有していた車両で
    メインテナンスを手掛けていたのは大脱走で有名なバドイキンスです。
    決して安くはありませんがヒストリーを考えても2つとない車両です。
    ご興味あれば詳細お問い合わせください。






    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2018年03月03日(土)

    日本ではプリユニットの500,650、ユニットなら650,750が人気が高く
    実際に見かけるのもそのあたりが圧倒的に多いかと思います。
    日本では見かける機会が少ないですがこんな魅力的なモデルもあります。
    当社取引先に入荷しましたのでご紹介致します。


    1960 TRIUMPH T100A (500cc/OHV)

    59年にデビューしたスピードツインのユニットモデル5TAの
    1年後にリリースされたユニットタイガー100のファーストモデルです。
    前後17インチホイール、バスタブと5TAと同様のエクステリアですが
    れっきとしたスポーツモデルです。
    過渡期ゆえの面白い位置付けのモデルになります。
    近年高騰しているトライアンフツインですが価格的にも手に入れやすいところも
    魅力です。
    世間での人気よりもご自身の中での人気で選択できる方にはオススメできる車両です。
    如何でしょうか?

    詳しくはお問い合わせください。









    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES




    2018年01月26日(金)

    当社取引先に良さそうなトライアンフが入荷致しましたのでご紹介致します。

    Triumph T110 646XUG 098
    Triumph T110 646XUG 096
    1961 Triumph T110 (650cc/OHV)
    59年にBonnevilleがデビューするまではトライアンフのフラッグシップモデルであった
    T110です。
    この時代は純正でご覧の様なバスタブスタイルですがれっきとしたスポーツモデルです。
    ここら辺のモデルは650ccトライアンフの中では比較的お求めやすい価格でスタイルが
    気に入ればかなりオススメできるモデルです。
    お好きな方もいらっしゃるのではないでしょうか?


    DSC02277[1][2]
    DSC02277[1][1]
    1960 Triumph 6T Thunderbird (650cc/OHV)
    こちらも同じくバスタブモデルですがスタンダードツーリングモデルのサンダーバードです。
    T110との大きな違いはローコンプピストン、おとなしめのカム、鋳鉄製シリンダーヘッド
    バッテリー点火と言ったころです。
    6Tと言えば日本では54年までのスプラングハブのモデルが大人気ですが
    個人的にはこちらも結構好きです。

    整備済み渡しはもちろん、輸入代行のみも承りますのでお気軽にお問い合わせください。
    ご希望の車両をお探しする事もできます。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES



    2017年12月12日(火)

    お問い合わせの多いトライアンフのユニットツインですが当社英国取引先に
    良さそうな車両がありましたのでご紹介致します。
    Triumph TR6C Trophy SVR293H 091
    1970 Triumph TR6C (650cc OHV) matching number

    かなりコンディションの良さそうなトロフィーです。
    本来70年式ですとグリーンのペイント、マフラーは左側アップの2本出しで
    大容量のサイレンサーが付きますが元オーナーの好みでペイント変更
    排気系は60年代中期までのT120C等に採用された両側アップタイプに変更されています。

    もちろん純正状態に戻す事も出来ますがこちらの方が好みの方も多いのではないでしょうか?
    近年世界的にユニットツインの人気は更に高まっている感もあり、良い車両は動きも早い為
    欲しいと思った時は早めにご決断される事をお勧めします。

    Triumph TR6C Trophy SVR293H 095


    ちなみに珍しくこんなのも売りに出ております。。
    Velocette Mk8 KTT OSL961 098


    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES






    2017年11月24日(金)

    根強い人気でお問い合わせも多いTRIUMPH、弊社の海外取引先にて販売中の
    オススメのユニットモデルをご紹介します。

    DSC05582-1024x757
    1970 TRIUMPH TR6 (TIGER650)
    TR6と言えば全てトロフィーだと思ってらっしゃる方も多いですが
    60年代後半からはこちらのモデルも結構多いです。
    タイガー650、ワンキャブのボンネビルと思って頂ければ良いです。

    DSC06623
    1967 TRIUMPH TR6C (Trophy)
    ご存じ純正スクランブラースタイルモデルのトロフィーです。

    どちらもコンディション良さそうです。
    完全整備渡しはもちろん、輸入代行のみ等お客様のプランに合わせて対応可能です。
    ご相談ください。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES





    2017年08月08日(火)

    委託販売車両を紹介致します。
    IMG_3606
    1966 Triumph T120R (650cc)
    車検残ありの車両になります。
    写真の通りライトカスタムされています。こういったスタイルがお好みで
    探されていた方も多いのではないでしょうか?

    IMG_3603
    最近新品のプレミアタイプのキャブレターに交換済み。
    この夏の暑さでシリンダーベースからのオイル漏れが目立ち始めましたが
    納車前に現オーナーさん負担で修理予定です。
    そのままで良い方にはその分少し値引き可能です。
    既に数件お問い合わせ頂きましたがまだ決まっておりませんのでご興味ある方は
    お早めにどうぞ。



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES



    IMG_3604




    2017年07月02日(日)

    弊社取引先に比較的お手頃な価格の1939スピードツインが入荷しましたので
    ご紹介しておきます。
    DSC03110[1] (1)
    1939 Triumph 5T speed twin (500cc/ohv)
    大人気のトライアンフ2気筒シリーズの始祖であるモデルです。
    全てはここから始まったと言っても過言では無いですね。

    DSC03110[1][1] (1)
    フロントフェンダーが深いタイプに交換されていますがそれ以外はオリジナルスタイルを
    保っているように見えます。

    DSC03110[1][3]
    お探しの方も多いのではないでしょうか?
    詳しくはお問い合わせください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES





    2017年04月16日(日)

    取引先より良さそうなバイクのオファーが来ましたので紹介します。
    1970triumphbaxter-1
    1970 TRIUMPH T120R (650cc/OHV)
    ユニット最終モデルのボンネビルです。
    程度の割に値段も買いやすく、追加整備を考慮してもお求めやすい価格かなと思います。
    もちろんマッチングナンバーです。
    最終形だけあって各部熟成されておりオススメです。
    価格、お見積など詳しくはお問い合わせください。

    1970triumphbaxter-2

    1970triumphsteeve



    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES





    1 / 3123