ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

CONRAD LEACH POP ART
CATEGORY
  • CONRAD LEACH

    イギリスはロンドン生まれのコンラッド・リーチは、
    母国を愛する生粋のロンドンっ子であり、熱狂的なモーターサイクル愛好家でもある。

    彼が描くモーターサイクルシーンは、ストリートもあればレースシーンもある。
    ノートンからハーレーダビッドソンまで幅広く描くのが特徴だ。
    そして彼の作品の特徴は“ひと昔前”に焦点を当てていること。

    彼は愛してやまないモーターサイクルをモチーフに、数々の作品を発表してきた。
    尽きることのない情熱と、彼の持つ独特の感性が融合し、
    大胆で潔く、そして疾走感にあふれる傑作の数々が生み出される。

    BIOGRAPFY

    1965年、イギリス・カンタベリ生まれ。
    ポップ・アート・アーティストであるコンラッド・リーチはミドルセックス・ポリテクニックのアートスクールに在籍し、 ファッション業界での15年間を経て、1997年に本格的に絵画の世界に足を踏み入れることとなる。

    ロンドンのAPART Galleryで行われた、自身初の展示会「PLAYERS」は好評を博し、
    その後、ルイ・ヴィトンのメンバーズ・サロンCELUX Galleryにて5年もの間、招聘アーティストとして展示を行った。

    2005年、オスロのGrand Hotelのために手がけた、ノルウェーの文化的アイコンである詩人ヘンリック・イプセンの肖像画は、現在イプセン・ミュージアムに展示されている。

    2008年からは、カリフォルニアのハーフ・ムーン・ベイにて行われた伝説的なモーターサイクルレースをモチーフに、
    大判でのペインティングをシリーズで行うこととなる。

    2010年、コンラッドはヴィンテージ風のカスタムモーターサイクルであるBS1を自身のコンセプトとして掲げ、
    ロンドンはGauntlet Galleryと、2013年にはカリフォルニアSubvecta Motus Galleryにて個人展を開催した。

    ADDICT CLOTHESはポップアーティスト、コンラッド・リーチの正規販売店です。

    NORTON DUKE

    WORKS SCRAPPER Ⅱ

    GLOVES OFF

    NORTON JACK