ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2014年09月06日(土)

    今日は海外で売りに出ているAJSの車両紹介をしてきます。

    高年式の車両で良いものがなかったので2台だけの紹介ですが、
    フラットタンクに興味のある方にはお勧めの車両です。


    AJS
    1926 G6 350cc (OHV) 現地車両価格EUR13500


    以前AJSを紹介した時にも出てきた戦前AJSを象徴するBIG PORTです。
    もちろんハンドチェンジでVINTAGE MOTORCYCLEの雰囲気がプンプンとしますが、
    見た目の特異性はもちろん、20年代や30年代のバイクには独特の乗り味があります。
    乗った人にしかわからないので簡単な言葉で表すのは難しいですが、
    まさに古き良き時代のモータースポーツの感覚を楽しめます。


    AJS K6
    1928 K6 350cc (OHV) 現地車両価格GBP15500


    もう1台BIG PORTが売りに出ています。
    オリジナルペイントのヤレ具合がとてもかっこいいですね~
    この時代特有のアセチレンのヘッドライトも付いています。
    こちらもハンドチェンジでVINTAGE期の乗り味を存分に楽しめる一台です。


    この辺の車両は誰にでも乗れますよ、とは言いませんが、
    本気で乗りたければ私は東京のど真ん中、決して良いと言えない交通環境で乗っているので大丈夫でしょう。
    例えば戦後のバイクに比べれば修理に時間がかかったりパーツ代が割高になったりと忍耐力が必要ですが、
    本気で乗りたいと思った時にはそんなこと考えなくなります。情熱があれば大概大丈夫だと思います。
    パーツが割高とか修理に時間がかかるとか、そういう事が気になって仕方がない場合は、
    まだ乗る時期ではないのだと思います。

    とにかく乗りたいという方がいたらまずはお気軽にお問い合わせください。




    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLES 





    AJS.big_.port_.racer_.trophy