ADDICT CLOTHES JAPAN

ADDICT CLOTHES JAPAN

BLOG
CATEGORY
  • 2019年09月03日(火)

    珍しくModel18の戦後モデルが売りに出ましたのでご紹介致します。



    1948 Norton Model18 (500cc / OHV)
    戦前のModel18とES2の大きな違いはダイヤモンドタイプとクレードルタイプの
    フレームでしたが、47年から始まるテレスコピックフォークが採用された
    戦後型の大きな違いはガーデンゲートフレーム(プランジャーサスペンション)
    をES2が採用したのに対し、よりコンベンショナルなリジッドフレームを採用したのがModel18です。
    ガーダーフォークモデル最終型となる46年式Model18にテレスコピックフォークを
    装着したものと言えばわかりやすいかと思います。(ES2は46年には生産されていません)
    ノートンのテレスコリジッドモデルのラインナップは基本18、16H、Big4の3機種のみで
    その中で唯一のOHVモデルである18は中々売り物が出ることがありません。
    非常にベーシックなモデルであり、まさにシンプルイズベストなバイクです。
    価格的にもガーダーフォークモデルの半額以下で入手できるところは魅了的です。
    好みのど真ん中と言う方がいらっしゃるのではないのでしょうか?

    価格等詳細はお気軽にお問い合わせください。





    ADDICT CLOTHES VINTAGE MOTORCYCLE