ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE

LEATHERS
私たち“ADDICT CLOTHES”は、素材の追求に重きを置いています。
全ての製品においてこだわり、ベストな素材を使用するのはもちろんの事、レザージャケットで使用する革には特に力を注いでいます。
"VINTAGE"

このキーワードに重きを置く私達の製品は、一般的に流通している革をどれだけ見ても満足できるものはありませんでした。
私達が求めたものは、ヴィンテージジャケットのような味わい深い経年変化をし、なおかつ着心地が良く、着る度に
愛着の沸くようなジャケットをつくることができる革でした。

そこで私達は、求める理想のヴィンテージレザーを作ることから始めました。

日本国内の熟練のタンナーと共に鞣し、染色、仕上げの工程を幾度となく繰り返し、ついに理想としていた
ADDICT CLOTHES 独自のオリジナルレザーを完成させました。


At Addict Clothes we place great importance on pursuing the right materials.
Naturally we are very particular about every product that we make and about using the best leather,
but we are especially devoted to what leather we use for our leather jackets.

"VINTAGE"

Our products are focussed around this key word.This is because no matter how hard we looked amongst the leather that is in general circulation these days we could find nothing to satisfy us.
What we were after was something with the refined feel that vintage jackets gain over time.
At the same time we needed leather that allowed us to make jackets that are comfortable to wear and make the wearer fall in love with them the more they are worn.

This was the starting point from which we began to make our ideal kind of vintage leather.

We worked with Japanese master tanners, endlessly repeating various tanning and colouring processes to finally reach our goal of creating our own original Addict Clothes custom-made leather.

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
ORIGINAL SHEEPSKIN

ヴィンテージUKライダースジャケットの代名詞の1つとして、シープスキンを使用したジャケットがあります。
元々体を守る為に作られたライダースジャケットの多くは硬く重い革が使用されますが、
イギリス製のジャケットには柔らかくて軽いシープスキンを使用したジャケットが数多く存在します。
牛革や馬革に比べ軽量で保温性が高く、独特の経年変化が特徴です。
私達は昔からこのヴィンテージシープスキンに魅了され、自身の製品で再現したいと思っていました。

Sheepskin is a material that is synonymous with many British vintage motorcycle jackets.
Motorcycle jackets were originally created to protect the wearer's body and so many of them use hard and heavy leather.
However, many British-made jackets also exist that use soft and light sheepskin.
Compared to cow and horse leather, sheepskin is lightweight, preserves heat well and also ages in a very unique way.
We have long been attracted to this vintage sheepskin and so wanted to recreate something similar with our own products.

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
ORIGINAL HORSEHIDE

ホースハイドのレザージャケットと聞くと、屈強なアメリカ製のヴィンテージジャケットがイメージされると思います。
イギリス製のヴィンテージジャケットにもわずかながらホースハイドを使用したジャケットが存在します。
アメリカ製のジャケットに比べればわずかにしなやかではありますが、
VINTAGEジャケットの多くは硬く固まって着用するにはストレスを感じる場合がほとんどです。

ホースハイドの魅力はツヤだけでなく、本来キメの細かさとしなやかさにあります。
私達はホースハイド本来の特性を生かしたUKスタイルのジャケットを自身の製品で表現したいと思っていました。

I think that when most people hear "horse-hide leather jacket" they imagine some kind of tough American vintage jacket.
However, though few in number, vintage British jackets made of horse-hide also exist.
Compared to the American jackets they are slightly more supple,
but many vintage jackets have hardened and most people feel a certain amount of discomfort when wearing them.

The appeal of horse-hide is not only its lustre, but also its intrinsic fine-grained texture and suppleness.
We wanted to make use of these original features of horse-hide to produce our own original UK style jackets.

ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE
ORIGINAL KIP LEATHER

ライダースジャケットには古くから牛革が最も多く使用されています。
それは牛革が体を守るギアとしての強度、耐久性を備えている為です。
しかしその強度と耐久性を備えた革は、時にその特性ゆえに着心地を悪くしてしまう場合があります。
そこで、私達はイギリス製のヴィンテージジャケットに存在する、強度、耐久性を持ちながらもしなやかで
着心地が良く味わい深い牛革を使用したジャケットを自身の製品で再現したいと思っていました。

Since the old days cowhide has been the most widely used leather for motorcycle jackets.
This is because not only is it abundant in terms of supply, but also possesses the toughness and durability necessary for protective gear.
However in some cases this tough and durable leather becomes less comfortable to wear over time exactly because of these features.
This is why we chose to recreate with our products a certain kind of cowhide that can be found amongst British vintage jackets that is strong and durable while at the same time flexible and comfortable to wear with a refined feel.