10/10/16 1929 SUNBEAM

今年はなかなか寒くなりませんね。
バイクに乗るには今くらいが最高の気温ですが、街着でレザーを着るにはまだ少し暑いですね。

以前私の乗っているバイクでBSAはこのブログでも紹介しましたが、今日はもう1台を紹介したいと思います。

1929年のSUNBEAMです。昭和でいうと確か4年か5年です。もちろん英国車です。
もちろん現存していないメーカーなので知らない方も多いと思いますが、
車も有名なので、古い英国四輪車が好きな人だと大体知っているメーカーです。
似たルックスで30年代のVelosette(ヴェロセット)がありますが、
ヴェロのほうが日本では圧倒的ファンが多いと思います。

一応、これを普通に打ち合わせや休日の遠出にも使っています。スピードも意外?に出ます。
当時レースではかなり上位につけていた車両なので当たり前ですが。
普通に乗れるんですか?とかよく聞かれますが、今のところ乗れていますが、
簡単に乗れますと言っても、責任は持てません。
普通の価値観だと乗れないと思います。

なんでも古ければ良いとは言いませんが、古いものには他では味わえない魅力があります。
バイク、車、もちろんライダースも。
良い部分悪い部分両方と上手く付き合えるようになれば、他では得られない最高の喜びになると思います。
個人的には新しい古いに関係なく、あまりきれいに便利に作られている物は、趣味性を感じません。

確かに色々不便ですが、なかなかこの辺から抜け出すことができません。

ADDICT CLOTHES  
石嶋 聡